ナナペペ

Nanapepe~漫画を描くのが大好きなボンクラ主婦☆七星ペペのブログ~

産後の睡眠障害完結編:現在の状態

f:id:pepesis:20181211132955p:plain

 

前回のお話では慢性的な睡眠不足生活でありながらも

自分の健康状態が意外にも悪くないことに気づいた

所まで書きました。

 

そしてサクラが成長するにつれ自然に卒乳し

夜起きる回数もどんどん減っていき

「しっかり睡眠をとらなきゃ!ねむらなきゃ!」

と思わなくちゃいけない理由が

ひとつ、またひとつと無くなっていきました。

 

次女リコは新生児の頃から

一度寝ると3~4時間ぶっ続けで寝てくれたので

サクラの時のように衝撃的な大変さはありませんでした。

 

f:id:pepesis:20181211132958p:plain

 

私の睡眠障害から二人目妊娠時のつわり、二人目出産後の育児と

私がいっぱいいっぱいになっているのを見て

夫はみんなが寝静まった夜や

出社前のわずかな時間を使ってパパッと

洗濯物の片づけや部屋の掃除をしてくれています。(現在も)

 

夫の協力には本当に感謝です。

もし夫の態度がもうちょっと違うものだったとしたら私は

「もっとちゃんと家事も育児も頑張らないと!

しっかりしないと!」

とまた固執的に考えてしまっていたと思います。

 

f:id:pepesis:20181211133003p:plain

 

 ここで漫画の内容と矛盾することを書くようですが

日頃のストレスなどから不眠症になっている方、

頭痛があったり疲れがなかなか取れない方、

迷わず病院を受診してお薬を処方してもらうべきだと思います。

 

私は授乳中という事情があったため

睡眠薬を飲むのを断念し、

本格的な通院を先送りしていましたが

下手に我慢をして鬱になっていたら本当に大変だったと思います。

 

とにかく私のようなタイプの人間って

「こういうのはダメだ!」

と決めつけちゃったらその考え方から抜け出せず

物事を客観的に判断できないのですが

育児を通して柔軟な考え方を学ばされた気がします。

この点は子供たちにも感謝ですね。

 

「ちゃんと眠らなきゃ!」から

「眠れなくってもいい」という考えに変わったことで

逆にいま一睡もできない日なんて無くなりました。

 

多分、不眠症(睡眠障害)を経験したことが無い方から見たら

なんでそんな事で悩むんだ?

と不思議に思われるかもしれませんが

一度こういう癖がついてしまうと本当に辛いものなのです。

 

私の体験談が同じような状況で悩んでる方の

参考になれば幸いです。

 

産後の睡眠障害シリーズこれにて完結です!

 

 

 

www.pepenanahoshi.com

 

 

ランキング参加中☆クリックしていただけると励みになります!

にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ
にほんブログ村