七星ペペの絵日記

子供を産んでから育児の大変さに気づき右往左往する主婦のブログ

【スポンサーリンク】

予定日通りに産まれたのに体重2,200g!?低体重出生児として産まれた我が子の今③

f:id:pepesis:20190329065835p:plain

こんにちは。訪問ありがとうございます!

前回までのお話では長女が低体重出生児だったものの

その他の健康状態は問題無かったところまで書きました。

いよいよ待ちに待った母子同室のスタートです。

 

しかし…もちろんこれがどんなに大変なことか分かっていませんでした。

 

 

f:id:pepesis:20190329065842p:plain

f:id:pepesis:20190329065848p:plain

f:id:pepesis:20190329065853p:plain

 もちろん最初っからピューピュー出る人なんてそんなにいないと思うんですが

特に私は立ち上がりの遅いタイプで入院中は本当にちまっとしか出ませんでした。

(第1子のときは完母に移行したのはなんと生後4ヶ月のとき)

 

もちろん赤ちゃんは大号泣でまだ赤ちゃんをあやすのも

慣れてなかった私はかなり精神的に参ってしまってました。

 

そしてこのままでは赤ちゃんと一緒の日に退院できない可能性があると聞き

「それは嫌だ!」と思ってミルク混合育児に切り替えました。

 

完母に憧れてたんですけどね、経済的にも助かるし。

(実際完母に移行した後はミルクの調合・哺乳瓶の消毒の手間が無くなり

圧倒的に楽になりました。)

 

でもこれでミルクの存在の大切さを知った私。

ミルクを上手に使って大変な育児を乗り切ってる方もたくさんいますよね。

最近は液体ミルクも解禁されたそうで以前ほど手間にはならないんじゃないかと思います。

 

さて、ミルク混合育児でやっていくことに決めた私ですが

まだてんやわんやが続きます。

次回もぜひご覧ください。

 

 

www.pepenanahoshi.com

 

 

 ランキング参加中☆クリックしていただけると励みになります!

にほんブログ村 子育てブログへ    にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ